読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

飲食店開業を夢見ているだけのあなたへ

From:おおむらしゅんすけ 
代々木上原のスタバより、、、

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

開業を夢見ていて何かやりたいといつも言っている人

 

その方が、最近有る人から 

飲食店をやらないかと声をかけられて 

小料理屋をやろうと思うんですけどどう思いますか?と 

相談されました。 

 

凄いじゃないですかぁ~ 

そんな事普通なかなか無いですよ。 

自分で開業しようと思ったら店舗を借りたり 

それに関わる準備資金が必要になるんですが 

店舗は有るし準備金は出してもらえるそうですから。 

でも、ちょっと気になった事がありました。 

 

それは、当初は美容の仕事を始めたいといって 

美容の講習を受けていました。 

店舗を借りる資金が無いので 

最初は友人などで練習をしながら 

移動サロンをするんだど言っていたんです。 

 

まあ、そうは言ってもチャンスかもしれませんから 

小料理屋を始めるのもいいのかと思っていたのですが 

これから始めようと思っている店舗の写真を見せてもらうと 

真っ白な壁に大きなガラス扉はまるで美容室かエステのようで 

小料理屋という感じではありませんでした。 

 

そんな話があってからしばらく後、、、

 

何となく曇った顔をして・・・・・ 

いつもキレイにお化粧をして 

おしゃれに装って来るのに 

今日はほぼスッピンで髪もバサッとした感じで 

 

Yさん「4月の一日から一応お店を始めようと・・・」 

私「いよいよですね。」 

Yさん「そうなんですけど、何にも決めてなくて」 

Yさん「メニューも友達に作ってはもらったんですけどね」 

私「Yさんお料理好きなんですか?」 

Yさん「冷凍ものを準備しようかと」 

私「え?小料理屋さんですよね? 

  Yさんはそこにどんな人を呼びたいんですか?」 

Yさん「夕方からお店を開けるんですからサラリーマンですね」 

私「其の近くには居酒屋さんや小料理屋さんはどれくらいあるんですか?」 

  どんな人がそこに来ているか調べてことはありますか?」 

Yさん「最近、まったく外に出ていないんです。 

    あの真っ白なお店は小料理屋って感じじゃ無くないですか?」     

私「そうですね、どちらかと言えばcaféですかね」 

Yさん「ですよね~。私ね、あそこでお店をやるのに 

    小料理屋じゃお店をキレイに飾りつけとかする気に 

    ならなくて・・・。 

    夜の仕事になるので、今日もお手伝いしてもらうはずの 

    友達に、やっぱり夜は無理とことわられちゃいました。」 

 

店舗の中にはコーヒーのサーバーもあって 

オーブントースターやレンジも大きな物があるそうです。 

よく話を聞くと、特に料理をするのも得意じゃないそうす。 

それでも「小料理屋」として幾つかのメニューを考えたわけですが 

そもそも1人で切り盛りするもは難しいと感じているようでした。 

 

私「Yさんが本当にやりたい事は何ですか?」 

 

ここがはっきりしていないと、 

回りからの批判や反対意見があった時に 

立ち向かっていけない。 

 

Yさん「親には小料理屋だって収入があればいいけど 

    上手くいかないかもしれないんだからパートにでも 

    出て働いたほうがいい。と言うんです。」 

 

 

あなたがやりたいと思っていることは何ですか? 

どんな人にどんな物を提供したいんですか? 

あなたが他のお店には負けない、 

他とはここが違うということありますか? 

 

 

マーケティングの知識も無く、 

飲食店での経験も無く 

あと10日程でお店を始めようとしている・・・・ 

これは申し訳ないですが 

開店休業が目に見えています。 

 

まずは回りのリサーチが必要です。 

小料理屋にしてもcaféにしても 

どんなお店があってどんな人が来ていて 

どんな人気商品が注文されているのか 

もう一つ、1人で家の中で考えていても始まりません。 

やはりその道のプロに聞くことです。 

 

料理にしてもマーケティングにしても 

ちゃんと売上が上がっているプロに会うことです。 

やりたい事が見つかってそれに向けて動き出すと 

ワクワクして行動のエネルギーがみなぎってきます。 

疲れ知らずに動きまわります。 

 

Yさんは話しをしていくうちに 

自分の気持ちが少しずつ固まりだしたそうです。 

本人曰く、やりたい事が分かって来ましたと 

そして、明日お店のオーナーと話しをして 

開店を伸ばしてもらう様にしてやりたい事の話しを 

提案してみますと言っていました。 

 

やりたい事が明確になると 

次にやる行動が決まってきて 

いろいろなアイデアが生まれてきます。 

これもその場の気持ちだけにならずにするには 

「紙に書く」ことです。 

行動することを付箋に書いて貼る。 

イデアもノートに書いておくといいです。 

頭の中に思い描いたものは時間が経つと雲の様に 

形を変えて風に流されて消えてしまいます。 

 

チャンスはタッチするだけでは何もなりません。 

掴んで願いを叶える様にしないと勿体無い。 

やることが決まったら目標を立てて 

潜在意識に働きかけ、達成して下さい。 

おおむらしゅんすけ

f:id:jm0502129:20161016162047j:plain