読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

後悔しない為の7つの習慣

From:おおむらしゅんすけ 
渋谷のスタバより、、、

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

 

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

 

 

また明日、また来週、そんなことをしていると後悔する。 

 

 

 

飲食店経営でも同じようなことがたくさんありませんか? 

 

 

チラシを打とう! 

まずは作らないと、そうこうしている内に3日がたち一週間がたち、 

またチラシを打とう!! 

 

 

そうこうしている間に近所の飲食店がチラシを打ち大当たり。 

自分のチラシはそれから1ヶ月後にうちも反応がでない。 

 

 

ホームページも一緒、 

 

ぐるなび

食べログ

ホットペッパー

 

グルメサイトにしても同じ・・・

 

 

しかも!! 

何をどのようにしても 

そこの飲食店が上位表示されてしまう・・・ 

 

 

やろうやろうと思っているだけでは全く無意味で 

やったことしか意味がありません。 

 

 

ではどのようにすればこのような状況にならなくて済むのでしょうか? 

今回は後悔しないための7つの習慣をお伝えします。 

 

 

1、 目標を決める 

 

 

飲食店で言えば、売上がわかりやすくていいかと思います。 

 

 

売上1000万を目指す!でいいと思います。 

まずはゴールを設定しないことには走り出せないんですね。 

目標をしっかりと掲げましょう。 

 

 

2、 期限を決める 

 

 

飲食店であれば6ヶ月後に売上を1000万にする。 

 

 

そんな風に期限を設けてください。 

経営者は誰からも監視されていないのでダラダラしてしまいます。 

しっかりと期限を設けてください。 

 

 

夏休みの宿題をしっかり出来るのは2学期が始めるまでに 

終わらせないといけない!この期限があるからできるんですね。 

それがないと大半の方は終わらないです・・・よね? 

私は絶対無理でした。 

 

 

3、 それが達成した時の状況を具体的にイメージする 

 

 

1000万売上たらどんな状況があなたを待っていますか? 

なんでもいいんです。 

 

 

車が好きな人はそれが達成できたらこんな車を買う! 

 

 

でもいいでしょうし、1000万のうち、 

50万は旅行に行って、30万は洋服を買って、家賃は20万のところに住んで、あんな家具、こんなベットを買ってそれを揃えたら合計120万かかって、 

残りは、広告費にまわして。 

 

 

そうなると、毎日奥さんが笑顔で出迎えてくれて、 

いってらっしゃいのハグがある。とか、 

そうなることによってどんな状況になるのかもイメージする。 

 

 

4、 現在地を確認する 

 

 

自分の居場所がわからないのにもかかわらず 

目的にたどり着くことなんて不可能です。 

 

 

東京に住んでいるのに東京からアメリカまでの便をとっても意味ないですよね。 

それを同じで自分の現在地を知らないと目的地まで行けません。 

 

 

現在の状況を細かく数字であらわしてください。 

売上はいくら? 

新規は何人? 

既存は何人? 

広告費は? 

一人の新規を集めるのにいくらかかる? 

何回目までリピートする? 

数字でだせるものを全て数字で把握していきます。 

 

 

その上で目的を果たすにはその数字がどのように 

変化していけば達成できるのか。 

 

 

現実と理想のギャップを把握します。 

 

 

5、 ゴールから逆算する 

 

 

6ヶ月後に1000万の売上を達成するためには、

5ヶ月ごにはどんな状況になっておかないといけないのか? 

 

 

ではそれを達成するためにはどうしていくのか? 

その達成を可能にするには、4ヶ月目の時点でどうなっておかないといけないのか、それができるためには何が必要なのか? 

 

 

現在の場所から目標に向かうのではなく、 

目標の場所から逆算で考えていく。 

 

 

だって今の状況から考えていたら確実に到達しないでしょ? 

 

 

6、 行動リストを細分化する 

 

 

目標達成のためには新規が50人必要だったとします。 

ではその50人を集めるのにはどうしますか? 

 

 

チラシとHPを使います。 

ではチラシを作るにはどんな作業がいりますか? 

という風に行動リストを細かく細かくしていきます。 

 

 

例えば、 

チラシをつくる→ワードで打ち込む→ヘッドラインを打ち込む→ 

ブレットを打ち込む→オファーを打ち込む→ヘッドラインを考える→ヘッドラインの参考資料を見つける→ターゲットを決める。 

という風にしていきます。 

 

 

そしてこのタスクそれぞれにいつまでに仕上げておくのか? 

を決めておきます。 

決めたことは何がなんでもこなしていきます。 

そうすることで着実に目標へと近づいていけます。 

 

 

7、適当にやる 

 

おいおい!どういうことやねん!! 

そう思われた方もいるかと思いますが適当にやってください。 

 

 

シンプルにやってください。ということです。 

職人気質の人は完璧を求めてやってしまいますが 

7割できたらオッケーです! 

 

 

でも7割できるまではオッケーではないので 

本気で7割を目指してくださいね。 

 

 

 

 

ぜひ、Facebookでつながりのない方は友達申請してください! 

メッセージつけてくださいね。 

誰かわからないと怖いから! 

 

f:id:jm0502129:20161025182602j:plain

 

おおむらしゅんすけ