読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

きっとあなたは大損してますよ…

From おおむらしゅんすけ

代官山のスタバより、、、

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

「あーもうーもう少し早く歩いてくれないかなー」 


「なんで歩きながらスマホしてるかなー」 


「回り見てくんないかなー急いでんだけどなー」 



最近、あちこちクライアントさんのところに 
行くようになって、 
特に今は冬休みだからなのでしょうか? 
歩きスマホ族に行く手を阻まれて、 
イラつくことが非常に多くなってきました。 


どこの駅に行っても、 
新幹線のホームでも、 
どこの空港に行っても、 
必ず歩きスマホ族が私の妨害をします。 


ひどいやつは大きなキャリーバックを 
ガラガラ、ガラガラ引きずりながら、 
歩きスマホしてますから 
避けるのも、抜かすもの一苦労です。 


本当にそのままホームに 
落ちる事故があるというのも納得ができます。 



はて、そんなに急いで連絡をとらないといけないのか? 
もしそうなら、さっさと歩いて 
ベンチで座ってとか止まってから 
スマホを操作すればいいわけです。 
その方がよっぽど効率的で時間もかからないはずです。 


本人は歩きながらスマホやって、 
時間の節約とでも思っているのでしょうか? 


実際に歩きスマホ族はそんな理由ではなく、 
オンラインゲームやっているかLINEやっているかですよね。 


そもそも、歩きスマホを以前に 
スマホをチャカチャカ目的もなく 
いじくっている時点でだいぶ時間を無駄にしてますね。 



それにしてもとにかくイラつきます。 

 

 

 

あなたは大損してませんか? 

 

今日はそんなスマホ中毒の話ではなく、 
見えない損失の話をしたいと思います。 


ビジネスでは、数字に出てくる 
売上やら収益、経費で計画や予定を立てていきますよね。 



この表面に出てくる数字はいいんです。 
見えるからハッキリと 
「いい」とか「悪い」って 
すぐに誰にでもわかるので。 


しかし厄介なのは、 
目に見えない数字です。 


この目に見えない数字を意識してないために 
なかなかうまくいかない方が多いように思います。 


この見えない損、 
大損している傾向が強い 
経営者さんの特徴をふたつご紹介します。 

 

 

1、投資できない 

このタイプの経営者さんは、とにかくお金を 
払おうとしません。 
貯めることばかり考えています。 
決して無駄遣いしろと言っている訳ではありません。 


この貯めこみ方経営者さんの場合 
ビジネスの本質を大きくはき違えていること、多いです。 


ビジネスにおいてはお金を使ってお金を 
増やしていくこと、 
これが必要不可欠です。そしてこれが投資です。 


お金を使って人を雇って売上を伸ばしていく 
お金を使って広告をうって顧客を増やしていく 
お金を使って商品開発をして高額商品で利益を伸ばす 


すべてお金を使って、さらに多くのお金を得るものです。 
経営者はその投資先、 優れた投資先を見つけるのが役割といえます。 



ですから、セミナーや教材を買うような自己投資も 
最終的には『売上や利益を伸ばす為』でないといけないわけです。 


自己満足のためだけに自己投資していませんか? 


何の判断基準もなく、「50万100万かけるような投資は高い」 と 
言ってしまう経営者さんは 
はっきり言ってセンスがないですね。 


そこから500万1000万の 
利益が出るのなら、むしろその投資は安いものです。 


逆に2万、3万の投資は 
それによる利益がゼロなら、どうでしょう? 
その投資、安いのでしょうか? 


へんな投資はしていませんか? 
お金を使わないで大損していませんか? 

 

2、人に振れない 

 

スタッフを雇えない 
人に頼めない 
全部自分でやってしまう 


こういう方は『時間』を大損しています。 


一見、全部自分でやって 
「オレ、すごい仕事してる!」って 
思うかも知れませんが、 
結局、器用貧乏ってことが少なくないです。 


ビジネスでは自分の強みを300%活かすことが 
売上や利益をあげていくことになります。 


突き抜けて売上をあげている経営者さんで 
全部自分でやっていると 
いう経営者さん、私は1人も見たことがありません。 


むしろ逆で、全部任せてしまっている場合が多くて、 
「私はこれだけやっています」という方がほとんどです。 



人に任せられない理由は、 
仕事のクオリティが落ちる 
自分でやったほうが早い 
給料払いたくないと、 
いろいろとあるとは思います。 


しかし、全部自分でやってしまうと売上に関係ない仕事に 
追われ時間を謀殺されたり 
売上をあげるために 
本来最優先しなければいけない仕事に 
十分な時間を使えなかったり、最悪、 
それらをし損ねてるなんてこともありますね。 


それが結局のところ『自分の強みを十分に活かし切れないない』と 
いう選択をしていることにつながります。 


わざわざ自分の時給を下げ、自分の利益を下げているということです。 


経営者さんが掃除や事務仕事を 
やっているということは、 
極論ですが、総理大臣が 
草むしりしているようなものです。 


いやいやもっと大事な仕事あるでしょう?と突っ込むと思います。 
そのくらい人に振らないということは、突っ込みどころ満載なことなのです。 





大損してますよ。 
よくよく考え直し、見直してみて下さいね。 

 

 

おおむらしゅんすけ

f:id:jm0502129:20161210224729j:plain