読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

あ、そう、、、で???

From おおむらしゅんすけ

マレーシアより、、、

 

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

ま、あなたにも悩みがあると思う。 

 

 

 

面白いもんで自分の悩みというのは 

隣の人と同じような悩みでも 

世界で一番でかいと思えるような悩みに思えてくる。 

 

 

 

例えば、「お金がない」ということ。 

 

 

 

月末の支払いにチグハグしているということで 

僕のもとにも相談がやってくる。 

どうしたらいいのか分からないという 

叫びにも似た悩みである。 

 

 

 

でも、 

そこで僕はいつも最後に言うことがある。 

 

 

 

それが、 

 

 

「あ、そう。、、、で」 

 

 

である。 

 

 

 

 

あまりにも冷たいと感じるだろう。 

でも、僕自身悩みを減らしていく秘訣は 

あまり悩まないということである。 

 

 

 

 

人って面白いもので悩めば悩むほど 

もっともっと悩むものだし、どっかで 

自分に歯止めをかけなければならない。 

その時に僕が相手にいうのは、 

 

 

 

 

「へぇーあ、そう。、、、で、どうするんですか? 

いつその悩みから開放されるんですか?悩んでて解決しますか?」 

 

 

 

 

と聞くことである。 

冷たいようだけど、こう聞くと大概相手は 

「え?んんーーーそうですね、、、」 

と我に返ったように自分の悩みや苦しみを客観視してくれる。 

 

 

 

 

どうしても悩んで悩んで仕方ない時は 

その時は、最終兵器「寝る」に限る!!w 

寝不足で良い判断なんてできないからね。 

 

おおむらしゅんすけ

f:id:jm0502129:20161212202136j:plain