読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

マジで全国箱根駅伝より大事な話

From おおむらしゅんすけ

代官山のスタバより、、、

 

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

 

 

 

 

 

今日は真面目な話 

時間についてお話ししたい。 

(いつも真面目だけど特にマジな話ということで…) 

 

 

 

 

あなたが 

お金があろうが無かろうが 

白人だろうが黒人だろうが 

クリスチャンだろうがブッディズムだろが 

全国箱根駅伝が大好きだろうが

平愛梨が好きであろうが

神様から平等に与えられたものが「時間」である。 

 

 

 

 

よく時は金なりというけど 

尊敬するジェームススキナーさんが言うように 

時間は金ではなく、時間はすべてである。 

 

 

 

 

あなたが欲している 

お金、資産、家族、女、男、車、自由 

旅行、娯楽、素晴らしい肉体などなど 

すべては24時間という時間の中で手に入れないといけない。 

 

 

 

 

そういう事実の反面、僕たちは 

時間を無駄に過ごす=時間潰しというものも 

意図的に持ってしまう。 

ダメだと分かっていてもやってしまう。 

 

 

 

 

ちょっと恐いことを言うけど 

有意義な時間でも無駄な時間でも過ぎていることによって 

僕たちは刻一刻と死に近づいている。 

 

 

 

 

遠い昔、 

お正月に一休さんがドクロの杖を持って言ったように 

「めでたくなんてない、こうしている間にも 

私たちは歳をとって死に近づいているのにだよ」 

ということだ。 

 

 

 

 

あなたが自分の人生という有限な空間の中で 

どんな夢を叶えていくのか、どんな時間をすごしたいのか 

そういうことを空想するスペースを持つべきだ。 

大人になると変に現実的になってまうけど 

そんな時こそ24時間を目一杯活用して 

夢に耽るべきだ。 

 

 

 

 

今日はどんな24時間にする? 

どんな24時間でも時間は過ぎていき 

あなたは又もや死に近づいていく。 

 

おおむらしゅんすけ

f:id:jm0502129:20161227023738j:plain