読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

本気なら客単価を2倍 にすることはとても簡単です

From おおむらしゅんすけ

新橋のスタバより、、、

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

 
 

今日も料理を作るのが大好きで真摯に 
お客様と向き合っている真面目なあなた 
のために書いていきます。 


あなたのお店の客単価はいくらですか? 


3,000円、4,000円、5,000円? 


いくらでもいいですが、これを読んでいる 
ということは現状の売り上げに満足していない 
もしくはまったく足りずに月末に怯えている。 


そんな状態から抜け出してもらうために、 
驚くべき簡単なコンテンツを教えます。 



「メニュー表をあなたの欲しい金額に 
 書き換えましょう!」 


以上です。 


「いやいや、そんな簡単に言いますけど。。。 
 値上げなんてしたら、ただでさえ少ない 
 お客さんがさらに減ってしまう。。。 
 そんなことは怖くてできません」 


本当にそうでしょうか? 



以下私に相談してきた洋食屋のオーナーシェフの話です。



--------------------------------------------------------------------------

 

お店では初めての値上げの時に 
恐る恐る、直接、常連のお客様に 
聞いてみました。 


するとお客様から意外な言葉が返って 
きました。 


「マスター、このお店には、値段が安い 
 から通っているんじゃあないよ。 
 食材にこだわって美味しい料理を 
 作るには材料費がかかるのは仕方ない。 
 値段の心配なんてしなくていいから 
 今まで通り、家族で楽しめるお店を 
 続けていってね。」 



とはっきりと言われました。 



私の考えとは裏腹に、明るく楽しめる場所で 
家族や友達と一緒にクオリティーの高い 
ものを楽しみたい。 


そんなお客様が数多く来店されていることに 
気がついたのです。 


--------------------------------------------------------------------------


なので 


安売り=お客様のためになるとは限らない 


のです。 


ということは、しっかりとあなたの 
お店のコンセプトを打ち出して 
お客様を選ぶこと。 



それがお客様に喜んでもらえる理由になり 
選んでもらえる条件となります。 



しっかりとお客様を選ばなければ 
どうなるのか? 



とても真摯にお客様と向き合い仕事をして 
いるあなたが一番気にしていること。。。 


「お客様を裏切ってしまう」 


ことになってしまいます。 


いつも応援してくれるお客様のためにも 
しっかりと利益が残る経営をし、お店を 
続けていくことでさらに応援してもらえる 
ようになります。 


長くなったのでまとめます。 



まず、あなたが今すぐやらなくてはいけない 
事は、、、 



値上げをすること!! 
(現在の価格の1.7倍が適正価格) 



怖いかもしれませんが、今の現状を 
変えたければやるしかありません。 


私の場合は、やるか潰れるか。。。 
の二択でしたので前者を選びました。 



追伸 

えー、値上げかー。。。 
と躊躇しているあなたにアドバイスです。 

もちろん、一つのメニューを1.7倍に 
しても構いませんが平均客単価を上げる 
イメージで値上げをする方がリスクは 
少ないでしょう。 
クロスセル、アップセル。。。etc 
次回はこんなお話をしていきますね。 
 
 
 
 
おおむらしゅんすけ

f:id:jm0502129:20170125002848j:plain