読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

誰もやらない集客法

From おおむらしゅんすけ

代々木上原の自宅より、、、

 

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

 

 

誰もやっていないと聞いて

 

この記事を読んだあなたは

新しいもの好きなのかもしれません。

 

 

が、、、、

 

 

このブログをみたあなたはラッキーです。

 

 

 

誰もやっていないある集客法



そう、それは



 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングDRM)です。




ダイレクト・レスポンス・マーケティングを知っている人は
日本では多くありませんし、
まして実際に取り入れている人は、
どの業界でもごくごく稀。



ダイレクト・レスポンス・マーケティングとは
顧客から直接アクションをしてもらう
マーケティングや広告手法のこと。




営業マンや社長自らが顧客獲得するのではなく、
広告やホームページなどの文章[コピー]に、
代わりに集客させるのです。



例えば、、、


直接訪問してセールスする代わりに
長文のセールスレターを書いて送ったり、


テレアポを使って見込客と接触する代わりに、
ネット広告に出してその商品の資料や
無料サンプルを提供して見込客を集めること。




では、、、
具体的にはどんな文章が顧客を集めるのか?

そのヒントは通販広告にあります。


ダン・ケネディ

“あらゆる広告は通販広告をマネるべき“

とさえ言っています。


通販業界は特に広告での
顧客獲得の競争が激しい業界です。


健康食品の広告などネット上でも
いろんな広告を目にしますよね?


だから、広告の進歩は速く、
良い広告を作らないと勝ち残れません。


実際、広告のレベルは他の業界と比べて高いですし、
実際に広告にもかなり金額を投資しています。
(広告費が売上の20%を超える会社も普通にあります)


だからこそ、あなたがどんな業界であろうと
広告は通販業界から学んだほうがいいと
ケネディは言っています。


例えば、あなたがもし
税理士や歯科医院の経営者など
他業界の専門家だったとしても
取り入れることはできます。


商品を購入した後にくるお礼状の書き方…
無料サンプルを請求した時に送られくるDMの書き方
売れる商品にするための保証や限定性を出す方法


などなど他業界であっても
利用できるものは多くあります。

実際に試してみれば
それはきっとわかるはず。


あなたが今、DRMをやっていなくて
これから取り入れてみようと思っている…


また、既にDRMにやっていたとしても、


一度通販会社の広告やマーケティング
真似てみることをオススメします。



 

 

連日予約で殺到する満席繁盛店を簡単に作る飲食店集客・売上アップの専門家
おおむらしゅんすけ

f:id:jm0502129:20170319004507j:plain

 

もう日々の売上に悩まない、
魅力を伝えるプロになり繁盛店になるための
仕組み化を実現する
「9のステップ」
を無料で動画で公開中

友だち追加