読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

インターネットに苦手意識を持っていませんか?

From おおむらしゅんすけ

代々木上原の自宅より、、、

 

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

インターネット

 

 

言葉を聞いただけで苦手意識が芽生える方

いっぱいいますよね^^

 

 

でもインターネットと言っても
結局は、「言葉で伝える」訳なので、


例えば、
チラシからインターネットに変わる
店前看板からインターネットに変わる
など

伝える「場所」が変わっただけであって
伝える内容と言うのは同じなんです。


だから、そもそも伝え方が下手な状況では
いくらインターネット集客をしているつもりになっても
成果はでないんです。


逆に、折角
チラシや店前看板などの
販促活動で成果がでているのに、


インターネットに慣れてないことからくる
苦手意識で、取り組んでなかったとしたら
本来、得られたであろうお客さんを
みすみす逃していることになるんですね!


だから、変な苦手意識で
取り組みがされないことが一番勿体ないんです。


てか、冷静に考えていただくと分かるのですが
この苦手意識っていうのも

全て本人の感情がもとになっているんです。
結局、全ての結果って、本人の行動の結果なんですが
この行動の結果と言うのは、
本人の感情から生まれています。



ということで、今日は
「検索上手になろう!」
です。

あなたのお店を利用するお客さんと言うのは
YAHOOやGOOGLEで
検索することで


結果として、
あなたのお店のことを知り
興味を持ち、
そして、来店予約に至るわけです。

つまり、一番最初は
「検索」から始まるのです。


つまり、お客さんの検索行動を知るためには、
あなた自身が、「検索」と言うのを実際にやって
慣れる必要がありますし、
それらの行為を理解しておく必要があるのです。


ぜひ、YAHOOやGOOGLEから
様々な検索をしてみてください。

例えば、
WEB検索
画像検索
動画検索
など、
検索自体も色んな検索方法があるんです。


検索方法があるということは
その検索方法の数だけ
あなたのお店を知るきっかけがあるということです。


と言うことで今日は、


パソコンとスマホの両方で
同じキーワードを検索してみましょう。


パソコンとスマホでは
見え方も違ってきたりします。



あなた自身が、検索に慣れて
自分のお店への予約来店までの流れを把握することが
あなた自身のお店の売上を伸ばす
基本的に必要なノウハウを学ぶ
前提条件になってきます!


 

連日予約で殺到する満席繁盛店を簡単に作る飲食店集客・売上アップの専門家
おおむらしゅんすけ

 

 

もう日々の売上に悩まない、
魅力を伝えるプロになり繁盛店になるための
仕組み化を実現する
「9のステップ」
を無料で動画で公開中

友だち追加

 

 

インターネットに苦手意識を持っていませんか?