読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

飲食 集客 チラシ入れないと失敗する7つの事とは?

From おおむらしゅんすけ

代々木上原の自宅より、、、

 

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 


先日、チラシの相談を受けた際に
彼は致命的なミスを犯していました。

 

 

それは、、、

 



チラシに地図が掲載されてないということです。



チラシに地図が掲載されてなければ
初めての方は、いきたくても場所が分かりません。


地図と言うのは、
絶対に掲載されていなくてはいけないのです。


(1)ターゲット顧客に対して
(2)興味を沸かせたとしても
(3)来店させるにも場所が載ってない

致命的です。


逆に言えば、地図が載ってなくて53人もの
新規客を獲得できたということは、
地図を載せていれば、それ以上の新規集客が
できたということです。


実は、分かっているつもりでも
気づかずにこうした致命的なミスをしていることは
あります。

他にも問い合わせてくださいと書いておきながら
電話番号が書かれていなかったりすることもあります。


商品の案内だか、サービスの案内だか分からない内容の
チラシもあります。

つまり、チラシを作る時には
書かなくてはいけない要素が最低限7つほどあるのです。

今日は、それを書いておきます。

1)キャッチコピー
2)店主の写真とメッセージ
3)読み手の抱く悩みや要望とその実現方法
4)興味を掻き立てる写真とご利益
5)お客さんの声
6)クーポン
7)分かりやすい地図

あなたは、これらの要素が
チラシに書かれていますか?

 

 

連日予約で殺到する満席繁盛店を簡単に作る飲食店集客・売上アップの専門家
おおむらしゅんすけ

 

 

もう日々の売上に悩まない、
魅力を伝えるプロになり繁盛店になるための
仕組み化を実現する
「9のステップ」
を無料で動画で公開中

友だち追加

 

飲食 集客 チラシ入れないと失敗する7つの事とは?