読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役飲食店マネージャー兼、店を連日予約で満席にし月商1000万円の売上を簡単に作る飲食店集客の専門家

「なんで自分はこんな料理が美味しいのにお客が来ないんだ…」 「なんで自分はこんなに勉強してるのに貧乏なんだ…」 「なんで自分はこんなに広告をやってるのに誰も来ないんだ…」

売上を伸ばす経営者と 売上が伸び悩む経営者の違い

From おおむらしゅんすけ

代々木上原の自宅より、、、

 

 

飲食店の売上アップ、集客、リピート、客単価アップなんて簡単すぎる大村です。

金儲け、収入アップなんて朝飯前や!

 

 

私はこれまで様々な経営者の伝記と言うか
経営者本を読んできました。

その中で特徴的だったのは、
業績を伸ばす経営者と
業績が伸び悩む経営者は
何が違うのか?

と言うことなんですが、
驚く事実が分かってきたのです。


それは何かというと
業績を伸ばしている経営者ほど
何もできないのです。

業績が伸び悩む経営者ほど
何でも起用に一人でこなしてしまうんですね。

つまり、
人材を効率的に活用する
ことが上手か下手か?ということが
業績に関わってくることが分かりました。

何でもやろうと思えばできちゃう経営者って
スタッフがやっていることを見て
「自分がやった方が良いじゃん」
と思ってしまい、

何でも自分で抱えてしまうのです。
だから、何でも自分で抱えてしまうので
結局、いつも時間に追われ、
結局、売上も、さほど伸びないのです。


こういう社長を
器用貧乏社長と言います。

自分では何もできない社長ほど
周りの人材を上手に活用するので
結果的に飛躍するのです。


あなたは器用貧乏社長になっていませんか?
なんでも一人でこなそうと思っちゃってませんか?

自分が一番優秀だと思っていませんか?

ぜひ、それが
自分自身のお店の弱点になっているのではないか?
と考えを巡らせてください。

 

 

連日予約で殺到する満席繁盛店を簡単に作る飲食店集客・売上アップの専門家
おおむらしゅんすけ

 

 

もう日々の売上に悩まない、
魅力を伝えるプロになり繁盛店になるための
仕組み化を実現する
「9のステップ」
を無料で動画で公開中

友だち追加

 

売上を伸ばす経営者と 売上が伸び悩む経営者の違い